不動産売買からリフォームまで住まいるアズマ 中古住宅+リフォームにお任せください。静岡県東部(沼津市・三島市・清水町、長泉町、裾野市、御殿場市、函南町)を中心にご紹介しております。

住まいるアズマ

ブログ

広い庭のあるお家に住みたい♪ ①メリット・デメリットを整理!

投稿日:2019年8月8日

お元気様です(*^_^)ノ

 

 

 

昨日7日に浅間山で噴火が発生し、噴煙は1800mを超えて、噴火警戒レベルが3(入山規制)に引き上げられたそうですね。

 

 

今日の朝の段階でけが人や建物への被害がないことが確認されているようですが、

今後、農作物の収穫に影響が出るかどうかも心配ですね。

 

 

 

 

 

さて、本題です(^o^)o

 

 

 

一戸建てを購入しようと検討されるとき、広い庭が欲しい!と思われる方は多いかと思います。

 

 

ここ数年、空前の「第3次キャンプブーム」が到来しているとも言われていますので、

自宅にもアウトドアの要素を取り入れている方々も増えているように感じます。

 

 

四季を感じながら植物を育てたり、お子さんがのびのびと遊べたりと広い庭ならではのメリットもたくさんありますが、

既に広い庭をお持ちの方は、広いからこそのお悩みを抱えていることも。

 

 

 

そこで今回は、広い庭のメリット・デメリットを整理したいと思います。

 

まずはメリットから・・・

 

 

 

メリット1・季節を感じながらくつろげる

 

桜の木を植えれば春にはお花見を、紅葉を植えれば秋には紅葉を楽しむことができ、

果物のなる木を植えれば、視覚だけでなく味覚でも四季を感じることができますよね。

また植物や花の香りは心を癒してくれますので、五感で楽しむ寛ぎの空間となってくれるでしょう。

 

 

 

メリット2・子どもも大人も遊べる

 

お子さんがいらっしゃるご家庭であれば、ブランコなどの遊具を置いてみたり、

アウトドア用品を揃えて、自宅でグランピングやバーベキューを楽しむこともできるでしょう。

ガーデンチェアとパラソルを置いて、のんびり読書という楽しみ方もできますね。

 

 

 

メリット3・自然の恵みを楽しむ

 

広い庭があれば、家庭菜園を楽しむことも。

自分や家族の好きな野菜を栽培して、旬の味を採れたてで味わうことができるでしょう。

 

また、家庭菜園は万が一災害が起きたときの非常食として機能することも考えられます。

自然の恵みを楽しむだけでなく、防災の面でも役立つでしょう。

 

 

 

・・・と、いくつかメリットを挙げましたが、先ほど触れたように広い庭ならではのデメリットも。

 

次は広い庭のデメリットを挙げていきたいと思います。

 

 

 

デメリット1・税金が多くかかる

 

土地や建物といった不動産には税金がかかります。

大部分を占めるのが『固定資産税』ですが、面積が大きくなれば、固定資産税の額も大きくなります。

 

 

 

デメリット2・維持管理に費用や手間がかかる

 

庭が広いとその分、草刈りや植木などの剪定、全体の清掃が定期的に必要となります。

庭も生き物ですから、季節によっては草や植木が伸びたり、葉を落としたりと、手入れをする必要が頻繁に出てきます。

 

自分たちで維持管理を行えば、費用の面は抑えられますが、せっかくの休日を削って庭のお手入れをするのも大変ですよね。

 

また、高所作業になると技術的な問題もありますし、安全面を考えても専門業者に依頼するのが得策です。

そういった場合、庭の広さにもよりますが、草刈りや剪定には数万円~数十万円かかりますので、かなりの出費にはなるでしょう。

 

 

 

 

広い庭のメリット・デメリットを挙げてきましたが、では実際どのように広い庭をつくったら良いか

・・・気になりませんか??

 

 

 

次回のブログでは、お庭をつくるときのポイントや費用に関して、ご説明していきたいと思います!

 

 

 

次回もぜひご覧ください\(^o^)/

 

 

 

 

 

住まいるアズマ オオクラでした(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

 

 

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

沼津市・大岡・三島市・裾野市・

駿東郡長泉町・駿東郡清水町・

御殿場市・田方郡函南町

の不動産の購入・売却・買取は

住まいるアズマにお任せ!!

 

住まいるアズマのFACEBOOKは  こちら

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆